製造課 機械加工係

.


.

製造課 機械加工係 班長 

2014年新卒入社

 

【これが私の仕事】

私は機械加工の班長をしています。機械加工全般と担当品目の不具合改善・サイクルタイムの削減を行なっています。

 

【生まれ育った会津で働くこと】

地元への愛着が地域や会社への貢献に繋がると感じています。

学校で開催された地元企業の説明会に参加し、県外へ行く必要性が無いと気付き、会津で働き続けたいと思うようになりました。西田精機の良いところは年齢層が若いので、社員間で何でも言い合える環境だと感じます。この環境が仕事のクオリティーに繋がっていると思います。

 

【後輩へ伝えたいこと】

入社後は学生気分が抜けない事があると思います。それでも自分を変えていかないとやっていけないと思います。20才になりたての頃、社長に叱られた事があります。髪型や髪色・言葉使い等だったと思います。その時に大人になることを意識しました。社会人と学生では背負う責任が違うことを、学生や若い方にも理解して欲しいです。



製造課 機械加工係

2019年入社

【これまでのキャリア】

私は中途採用です。新卒で営業職をしていました。その後、他の製造業を経て、西田精機に機械加工係として入社しました。

【これが私の仕事】

機械加工係の大きな仕事は、NC自動旋盤による製品の生産です。機械の状態を維持し、トラブルが起きた際には柔軟に対応します。また、高精度な製品を保証するため、正確な工程内検査を行います。

1日の仕事の流れとしては

・機械の状態を1台ずつチェックしてく

・刃具の交換や切削油の補充

・機械まわりの掃除

となっています。

 

【会社のすごいところ】

製品によって特長が違うので、その中で求められる技術力や対応力が身に付きます。自動機械が動くとはいえ、人の技術・対応力がないと難しい加工は実現できません。そういった高い技術を得られるのが面白いです。

 

【入社した理由】

人の体に使われている製品ということで、それらがどのように作られているのか。また、高い精度での加工技術に興味がありました。

社員同士の関係もよく、みんな元気があり笑顔が素敵な方が多いです!